最新の記事
味覚障害の種類や検査方法
at 2015-05-20 23:14
味覚障害は早く治そう
at 2015-01-07 00:01
プルクルプラセンタ
at 2015-01-06 23:59
やわたの北の国から届いたブル..
at 2015-01-06 23:57
以前の記事
2015年 05月
2015年 01月
検索


味覚障害は早く治そう

体調が崩れてしまった時に、何かを食べても、味がいつもと違うように感じるという体験をしたことがないでしょうか?味が違っているように感じるのであれば、味覚障害になってしまっている可能性もあります。味覚障害というのは、花粉症や風邪になってしまったときにも生じてしまうこともあるのです。

味覚障害になってしまうと、中には一生味覚障害を治すことができないということだってあります。味覚障害がどうして起きてしまうのか、そして早期治療をすることがどれだけ大切なことなのかについてお話をしていきたいと思います。ちなみに味覚障害を治すなら亜鉛の摂取は必須です。参考:味覚障害の原因と対策※亜鉛不足解消サプリ※

そもそも、どうして風邪をひいてしまった時などに味覚障害が起きてしまうのでしょうか?味というのは、舌にある味蕾といわれる小さな器官で関知をしています。ですから、花粉症や風邪になってしまうことによって、口の中で炎症が起きてしまうと、正常に味蕾が働かなくなってしまい、味が違っているように感じてしまうのです。

しかし、炎症によって味覚障害になってしまったとして、体調が治ったとしてもどうして味覚障害は治らない場合があるのでしょうか?

私たち人間というのは、味蕾だけで味を感じているというわけではありません。味だけではなく、嗅覚や聴覚で音や香りを感じ取ることによって、味覚をより感じることができるのです。この音や味、そして香りによる味わいのことを風味と言います。


[PR]
by rigaruhai2014 | 2015-01-07 00:01
<< 味覚障害の種類や検査方法 プルクルプラセンタ >>